2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あのとき始まったことのすべてあのとき始まったことのすべて
(2010/03/26)
中村 航

商品詳細を見る


中村航さんです。まだまだ読んでいきますよ。
図書館でふらりと見つけたのですが
割と新作な一冊です。

━─━─━─━─━─
確かなのは、僕らは今を生きるしかないということだ。
社会人三年目―
中学の同級生との十年ぶりの再会。

それが、僕らのせつない恋の始まりだった…。
━─━─━─━─━─

まぁなんて素敵な恋の始まり!!

中学時代仲の良かった女の子と
卒業してから10年後に、再会するお話です。

きっかけは取引先の人と、主人公が同郷だったこと。
地元ネタで盛り上がるうちに、共通の知り合いがいることがわかり
その中に、中学時代にとても仲の良かった女の子も。

10年ぶりに、不意につながった二人は
互いに惹かれていくけれど・・・?

というお話でした。


現実に、こんなことってあるんでしょうかね?
同窓会のような、セッティングされたものではなく
偶然再び親交が始まるなんて!

あればそれは、すごくロマンチックで
運命を感じてしまうよなぁ、と思います。

10年ぶりとは言え、当時はとても仲が良かったのだから
もちろん、その前提にあるのは、少なからず互いへの行為であるわけですし
それが恋愛に発展するのは、いわずもがな、なんですよね♪

ベタな展開だとは分かっていますが
どきどきしちゃいます♪
そういう、わかりやすい恋愛小説です。

当時、仲の良かったグループの
別メンバーによる視点でのエピソードも挟みつつ・・・


エンディングは私的に、ちょうど良いところに着地しました。
余韻があって、伏線?も回収するし、良い終わり方です。
恋はこのように、切なくあってほしいのです。


今まで読んだ中村さん(まだ余り読んでいませんが・・・)では
一番好きな作品です
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みやこの

Author:みやこの
favorite * 読書 〒

【2015年9月7日更新】
細々と更新中。

何かございましたら
下記メールフォームよりご連絡ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。