2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の会社に転職して
初めての後輩が、夏に入ってきました。

それから約3ヶ月・・・
なかなか扱いに困っています。


最初に「うーん・・・」となったのは
初期の同行研修で同行中に話すコトが
9割5分、旦那さんの話であること。

新婚さんだし、仕方ないかな~と、最初は頷いて聞いてましたが
喧嘩した→仲直りした→喧嘩した・・・
のエンドレスな内容を毎日聞かされ、次第にうんざり。

私はあなたのトモダチじゃない!
ここは職場で、我々は仕事仲間だ!!

・・・という叫びを、心の中でぐっとこらえる日々。

そんな中、夏の終わりの同行最終日
「折り入って、お話があるんです・・・」

なんぞ!?と思いました。
え、まさかもう辞めたいとか!?
話を切り出されるまで、すごくこちらも緊張していたら

「旦那が・・・」といつもの旦那話が、また始まり
「どう思います?」といつも通り意見を聞かれ。

多分、その場では適当に相づち打ってやりすごしたんでしょうけど
正直、自分の心の中では、毒舌モード全開で

(知るか!! 折り入っての話っていうのになんやねん!!)

とあきれ果ててしまい、もう関わりたくないモードに入ってしまいました。



そんなこんなで同行研修も終了し、いざ独り立ちしたところ
研修中に「うーん・・・」と感じていたことその2が
次第に表面化してきました。

この新人さん
研修中に説明していること、一切メモを取らなかったんですよね・・・

案の定、研修中に一度説明したことを、繰り返し聞いてきます。
そしてまたその質問の回答も、メモに取らない・・・。

私としては、同行最終日の件で、もはや呆れているものの
やっぱり、一人前になってもらわなくては困るので
指導せねば・・・と思っていましたが
いかんせん、何も考えずに何でも聞いて、覚えようとしない姿勢にイライラ。

せめて、「自分は○○だと思うんですけど、どうですか?」というような
自分で少し考えた上で、尋ねてくれると
こちらとしても、教えようという気になれるのに・・・

最終的に私をキレさせたのが
「(訪問先)から、どうやって営業所に戻ってきたらいいですか?」

これには限界で
「それぐらいね、自分で調べようよ」
と、穏やかでない空気を発しながら言ってしまいました。

さすがに、新人さん自身も、
やらかしてしまったことに、ここで気づいてくれた様子。
しかし残念なことに、私に対してこの頃を境に
苦手意識を持ってしまったようで・・・。

結果、「質問をしづらい」「話しかけにくい」という苦手意識をもってしまったのが
どんどん悪化してしまっている様子。


表面化しはじめているのが、ここ最近。
ほうれんそうが出来ていないことを
各所より指摘され始めてしまいました。


初期研修で指導した、報告すべき内容をきちんと覚えていないから、
会社が求める報告が出来ていない・・・

休みの連絡を、始業前にしない・・・
(これは、社会人としてダメなことだと思いますが)

困っていることがあっても、相談できないようで
ギリギリになって窮状が発覚・・・


扱いに困っています。


後輩です、年下です。
でも、高卒で働いている彼女は
社会人経験年数でいえば、私より長いはずなんです。
そんな子に「ほうれんそう、きちんとしよう」なんて
今更いうのも、どうかと思うし

私が見る限り、私に対して苦手意識を持っており
私がいうことを「怒られた!」と受け止め、萎縮する節があるので
なかなかこちらとしても、言いたいことをハッキリと言えず
結果、やんわり言ってみても、こちらの真意は伝わらず・・・。


扱いに困っています。


彼女は彼女で、思っているんだろうと推察します。
きっと「先輩の急に態度が変わった!なんで!?」と・・・。

私からすると、
あまりに社会人としての自覚のない行動のなさにうんざり。


一度、見限ってしまったものだから
彼女の行動のひとつひとつ、
私の物差しと合わないことがあると、イライラしてしまい
なんだか、以前と比べると、ストレスが増えたなぁ・・・と。


嫌われ役になるのを覚悟で、それでも
当たり前のことから指導しなきゃいけないのかなぁ、
と思い悩む今日この頃です。


久しぶりの更新が、暗い内容になってしまって反省・・・。
でも、文章に認めることで
自分のイライラの原因が、少し整理できました。
おつきあい頂いた方に感謝です。

うまくやれるように頑張ろう・・・。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みやこの

Author:みやこの
favorite * 読書 〒

【2015年9月7日更新】
細々と更新中。

何かございましたら
下記メールフォームよりご連絡ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。