2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人生がときめく片づけの魔法人生がときめく片づけの魔法
(2010/12/27)
近藤 麻理恵

商品詳細を見る


話題の片づけ本を、会社の人に借りて読みました。
金スマに、著者さんが出ているのを見たことがあって
「こんまり」だなんて、変な名前で活動しているんだなぁ・・・
と、思っていたら、普通に略称だったんですね^^;

━─━─━─━─━─
その極意をひと言でいうと……

まずは、「捨てる」を終わらせる。
そして、一気に、短期に、完璧に片づける。

これを正しい順番で行うと、
二度と散らからなくなり、一生、きれいな部屋で過ごせる
というのです。

リバウンド率ゼロ。
一度習えば、二度と散らからない、
「こんまり流ときめき整理収納法」。
━─━─━─━─━─

ぶっちゃけてしまうと、自慢でもないのですが
私は、整理整頓が得意で
モノを捨てることに、あまりためらいがないので
あまり、参考には成らなかったです・・・。

それでも、多少は触発されたので
この、こんまりさんの言うとおり
衣類の整理ぐらいは、年末に向けてやってみようかとは思いましたが^^;


最近、捨てたい衣類は
前職時代に着ていたスーツ・・・ですかねぇ。
1着ぐらいは、何かの時のために置いておきたいとは思いますが
もはや、3年前のものですし
体型も変わってしまったので、もういいかなぁ、と思っています。

あとは、学生時代のテニス関連の服。
イベントごとに、Tシャツを制作していましたが
もはや「絶対着ない!」もの。

全員揃いでつくった、YONEXのユニフォームや
同期のおそろいアイテムとして制作したものは、流石に捨てられませんが
班で作ったTシャツ、衣類小物、
もはや、顔も思い出せない人たちに書いてもらった寄せ書きTシャツ
そういう類いは・・・もう5年以上前のものですし
かなり候補の上位に上がってきています。

思い出の品を捨てるなんて薄情かな?と思うけれど
写真で残っているから良いじゃない!
過去を懐かしむより、現在も建設的な関係を続けられる方が
いいのではないかと思いますしね~・・・・


その写真の整理について

世の中には、写真をあまり整理できていない人が多いのですか?
それがまず、理解できなかったです。
どうして、印刷したり、人からもらったら
すぐにアルバムにしまわないのですかね?

その「整理が必要」という、そもそものスタートが理解できない私・・。
母親も、整理整頓上手だからなんでしょうね。
多かれ少なかれ、影響は受けているんだろうなぁ・・・



本書では、具体的な片づけのやり方もしっかり書いてあって
そうそう難しくはないように感じます。
ただ、気持ちの整理がどこまでついているかが、問題なんでしょうね。

本で読んで、実際に片づけをできるかは正直
微妙だと思います・・・。

参考になりますし、触発もされますけどね!

ただ、この本を手に取る人はそれまで少なからず
「片づけが出来ない・・・」と悩んできた人じゃないでしょうかね?
結局、一人ではモノを捨てる決意をしにくいからこそ
そう悩んできたんじゃないかと思います。
そういう性格の人は、本を読んだだけでできる!とは言えないかも・・・

本気で取り組むなら、著者の直の指導が一番効きそうな一冊でした。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みやこの

Author:みやこの
favorite * 読書 〒

【2015年9月7日更新】
細々と更新中。

何かございましたら
下記メールフォームよりご連絡ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。