2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日から7月1日まで、2泊3日で
四国に行ってきました。

前々から有給申請していた29日からの予定が
急遽、キャンセルになってしまったので
たまには一人旅でもしようか、と思いたち

行き先を決めたのは
33.jpg
このオリジナルポストカードを、未だに
コツコツと集めているんですよね。
なかなか交換もままならないので、いっそ自力収集をと思い
各郵便局がある方面を旅先に選んでいます。

なので、今回は
四国は徳島県、小松島市を目指しました。


IMG_0001.jpg

29日朝8:00
大阪駅からJRの高速バスに乗り込み
徳島駅を目指します。およそ2時間半の旅。
普段は、夜行の便でしかも直行便ばかりなので
しばしば高速のバス停で停まっては、乗客を拾っていくJRバスを
少し物珍しく思いながら・・・

写真は淡路島縦断中の1枚。
この旅のために、デジカメを新調しました♪最初の1枚です。


IMG_0002.jpg

定刻通りに徳島駅に到着。
JRで小松島市を目指すために駅へ。

県庁所在地なのに、自動改札で無いことにビックリしつつ
ワンマン電車に乗り込みます。
切符を買っていたら、整理券はとらなくてもいいのに
勝手が分からないから、念のために・・・と無駄にもらったりしてました★


IMG_0004.jpg
11時過ぎ、南小松島駅に到着。


さて、今回の旅では、上のポスカを販売している郵便局
これだけを唯一の目的に定め、あとは一切ノープランでした。
で、その唯一の郵便局
徳島県小松島市の『和田島郵便局』なのですが・・・

どうしてちゃんと調べなかったのか
私はこのポスカ販売局を
『小松島郵便局』と勘違いしてしまってまして・・・

おそらく所在している市の名前と郵便局の名前が
同じ3文字であることや「島」の字面に、うっかりしたんでしょうねぇ・・・
小松島郵便局で勘違いを爆発させ、
本来の目的地が和田島郵便局であることにようやく気づきます。

さて、その和田島郵便局へは
電車(徳島はJRを汽車というらしいですが★)で、さらに一駅行かなければなりません。
しかし、電車の本数は非常に少ない様子・・・

なにか面白いものでもないかと、駅前の看板を見ていたら
どうやら近くに「たぬき広場」というものがあって
そこに「世界一大きい狸の銅像」があるとのこと。

それは見に行ってみない手はない!!

IMG_0009.jpg

南小松島駅から歩くこと5分強。
たぬき広場、というところにやってきました。
が、このような木々に囲まれた遊歩道があるだけで
いったい何がたぬき広場・・・と思いきや


IMG_0008.jpg IMG_0010.jpg IMG_0012.jpg

IMG_0013.jpg IMG_0014.jpg IMG_0015.jpg

いるわいるわ!たぬきたち!!!

この小松島市には
阿波の狸合戦の伝説が残っているそうで
この合戦で活躍した狸たちの像が
遊歩道内あちらこちらで出迎えてくれました♪

私のお気に入りは、「一本松の小竹」!
狸のくノ一だなんて、萌えですね!萌え!!

そんなたぬき広場のメインは
IMG_0018.jpg
いました。
広場にやって来たときは、後ろの岩に隠れて気づきませんでしたが
遊歩道をちょうど半周して、ようやく気づきました。


IMG_0020.jpg

たぬきだ。でっかい!!

IMG_0022.jpg

こちらが、伝説の詳細。
そんなわけで、この周辺は本当に狸だらけです。

IMG_0023.jpg IMG_0024.jpg

阿波踊りしてたり(さすが徳島!)

IMG_0030.jpg

ポストの上にもちゃっかり。

IMG_0031.jpg IMG_0032.jpg

徳島名産の竹ちくわ。
これと戯れている狸の像などもありました。
この写真を撮るべく、像の裏に回り込もうとしたとき
手が滑って、買いたてのデジカメを落としてしまい
早速傷をつけてしまいました(ノД`) まぁ些細なレベルでしたが・・・

この公園の側には、全国で初めて動物の名前がついたという
「金長たぬき郵便局」があり
狸の変形印を採用していると、地元の観光案内のパンフレットに書いてあったので
迷わずいってきちゃいました♪

最初に訪れて、赤っ恥をかいた小松島郵便局も
金長たぬき像の風景印を採用しているとのことで
こちらも旅の恥はなんとやらで、もう一度訪れてお手紙発送。

リンクの「風景印記録」にアップしてあるので
よかったら見てみて下さい♪どちらもかわいいです!




そんなわけで、目的を間違えるハプニングながらも
なかなか面白い観光を終え、ようやく和田島郵便局を目指しました。
南小松島駅から一駅、阿波赤石局に到着です。

IMG_0040.jpg
なんともレトロな駅舎。もちろん無人駅。

目指す和田島局は、この駅から5キロほど先。
南小松島駅の駅前には、そこそこタクシーがとまっていたので
この駅にもあるだろう♪と思っていたのですが
いやぁ・・・考えが甘かった。タクシー、影も形もありません。

結局5キロ弱
悔しいくらいに良い天気の中、歩きましたよ!えぇ!!
ここまで来てしまって、もう来ることもないであろう場所・・・
えぇい!急ぐ旅でもないし歩いてやる!!

・・・歩きました。辛かったです(笑)
道中は、これだけ歩いて、売り切れとかだったらどうしよう・・・
そんな不安につきまとわれましたが
なんとか無事に購入できて良かったです♪

往路、一台だけタクシーに追い抜かれたので
帰りはなんとか拾えないかと思いながらあるいていたところ
4分の1弱歩いたところで、奇跡的にタクシー遭遇!!

折しも、対向車線を走って行っていたのですが
歩いている人なんか皆無の道で、歩いていた私。
救いを求めるかのような目に、運転手さんが気づいて下さり
(空車かどうかわからず、止められなかった★)

「自分は拾ってあげられないけど、手配するわ~」と
営業所のタクシーを呼んで下さりました~。本当に助かった・・・
おかげで、本数の少ないJRも、ロスなく徳島行きの電車に乗れましたし
感謝感謝です。


そんなわけで一日目終了。
お気づきかもしれませんが、お昼ご飯抜き、です(笑)
ほんまに、食べるところがなかったのですよ!
徳島郊外、なめてました。。。

夕方、徳島駅周辺に戻ってきたのが17時頃。
宿泊先の近くにあったつけ麺屋さんにて、久しぶりの食事。
18時で閉店という、アグレッシブなつけ麺屋さんでした。
やはり徳島?豚バラ肉が入っていましたよ♪

初日は、色々なハプニングや
一日中歩き疲れたのもあってすぐに就寝・・・。

ホテルの目の前にあった徳島大学からは、阿波踊りの練習の音が聞こえていたのでした♪
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みやこの

Author:みやこの
favorite * 読書 〒

【2015年9月7日更新】
細々と更新中。

何かございましたら
下記メールフォームよりご連絡ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。