2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去る7月2日、久しぶりのユニバに行ってきました!

同じような行程で行かれる方の参考になればという感じで
たまには日常ブログを書いてみます♪


<色々前提条件>
今回のユニバ。
翌3日より、ワンピースや妖怪ウォッチ諸々、夏のイベントスタート
平日だし、これがあるので前日の7月2日は空いているだろう・・・!
という予想で訪れました。

訪問は私と相方さんが1人。
 私→2,3年ぶり?
 ジェットコースターは以前乗ったけど、バックドロップはまだ。
 相方さん→10年以上ぶり。
 スパイダーマンも未経験

ゆえに今回のマスト事項は
 ・ハリポタエリア
 ・スパイダーマン
 ・バックドロップ
この3つを最優先です。

お互い、お土産には見向きもしませんが
まだ、地味に郵趣な私としては、現在も行われている
ふくろう消印サービスを利用したくて
(詳しくはこちら→ 2015年9月30日まではやってるそうです)
ハリポタエリアにて「ふくろう便&ふくろう小屋」にだけは行きたいと意思表示。


<入園までの話>
相方さん、実は今回、はるばる名古屋より来阪。
ユニバ駅に現地集合の形で合流しました。
なんだか、まとめサイトによると
「実は8:30には空いている・・・」とかいう情報もありましたが
公式HPの告知通り、きちんと9:30に開園。
相方さんは、8:00頃の新幹線乗車で十分間に合いました。

今回はお互い、ローソンで入園券を事前に購入。
開園と同時に訪れているお客さんの3割ぐらいは
その場でチケット購入していました(←地味に混んでいます)。
我々は、そのまま入園口に向かいます。

まずはなんといっても、ハリポタエリアの整理券GETを目指して・・・・!!


<開園&ハリポタ整理券GET!>
ゲストは皆さん、きちんとしていて
整理券発券エリアに走る、という人はほとんど見られませんでした。

我々は開園時に並んだ時点で、列の割と後方だったので
園内に入るまでに少し時間がかかりましたが
それでも9:45には、整理券発券エリアに到着です。

さっそくの9:50入場分も発券できるタイミングではありましたが
それはさすがに余裕なさ過ぎるかな?ということで
10:10~11:10の分で発券。

指定された1時間の間に行けば良いみたいだし、ということで
まずは最寄りのジョーズエリアで肩慣らし♪
ジョーズはほとんど待つことなくアトラクション体験!


<初めてのハリポタ!>
01514d4c48d4fa775bf3c5325eef8922c27add4c66.jpg

整理券の時刻を少し回った10:20ごろ
いよいよホグワーツへ潜入!!!

01fc372733e432d7581009ea4138ee135e264e3157.jpg 01a4a601ceaf73c961dc6636ce40aa64ab80343c0e.jpg

010833d07bcfb099b893d12c4b3a925d0c2274807d.jpg 0111e48f9ece9b9a2c2071715bce0eaa88ad42db73.jpg


噂に違わぬ世界観の作り込みです!!
お城以外の建物に雪が積もっていることに
季節柄違和感を覚えなくもないですが
まぁそれは言わないお約束★

まずはまっさきにアトラクションに向かいます。
並んだ時点で、早くも150分待ち・・・に、げんなりしてしまいましたが
実際は、60分程度で乗れました。

お城の中に入ってからは早いです。
注意書きのカードをもらって、荷物を全てロッカーに預け
(オープン当初は返還式で100円要ったみたいですが、今はなし)
カードと引き替えに、再び列に並びます。

そこからは、割とスムーズに乗車口まで。
動く絵に感動したり
ダンブルドアや、組み分け帽子、お城ツアーのお客さんを目にしつつ
4人乗りのアトラクションへいざ!!


<アトラクション終了&そして・・・>
アトラクションのすごさは、未体験の人はぜひご自身で♪
なんしかすごく楽しかったし、面白かったです!
ハリポタの基本の世界観さえ知っていれば、十分に楽しめます。

まぁ、欲を言うなれば
なんでこの旅?に出るのかが、いまひとつ伝わらなかったので
(スパイダーマンがその点を、待ち時間の間によく伝えているので)
それが分かれば、なお良し!でしょうか。

なんしか、完結以来一度も読んでいないハリポタを
この7月中に読み返そうと、固く誓いました!


さて、アトラクション終了後は
私のお願いである、ふくろう便を出すべく、くだんのお店へ!!
切手は持参、出したいお友達の住所もあらかじめシールにし
あとはポストカードだけ買えばOK!な状態で臨んだのですが・・・
ここで思いも寄らぬ出来事が・・・・

なんと、ハリーポッターのポストカードは
52円切手2枚とポストカード1枚のセットが4種類ありまして
1セットが700円です。。。

え、ポストカード1枚が約600円?
ポストカード1枚が、フォルムカード3枚分のお値段・・・?

自分用と、お友達用に複数枚と考えていたのですが
その値段に、開いた口がふさがらず・・・
いったん保留とせざるをえませんでした・・・。

他のお土産についても、ネットで検索すれば、容易にまとめサイトが出てきますが
なんしかこのハリポタエリア、尋常じゃない物価です・・・。


<その後の周り方>
物価に圧倒されつつ、ハリポタエリアを後にして(正午過ぎ)

スパイダーマン(ほぼ待ちなし)
   ↓
お昼ご飯(13→14時。1時間休憩)
   ↓
バックドロップ(60分待ちの表示で実質30分程度)
   ↓
気に入った相方さんのリクエストで、再度スパイダーマン(やっぱり待ちなし)
   ↓
せっかくだし、バックトゥザフューチャーも乗っとく?
(同じような考えの人が多いのか、10分ぐらい待ちました)


バック~は、初期からのもののせいか
サングラスがないアトラクションなんですよね・・・
ゆえに、本当に物理的に揺られまくったことを三半規管が認識したのか
この日のアトラクションで、唯一酔いを感じてしまいました。


園内にいる間、待ち時間の確認には公式アプリがとても便利でした。
GPS機能により、園内にいると、待ち時間を表示してくれるんですよね。
(つまり、行く前にインストールしても、待ち時間を知ることが出来るのは現地のみ)


総じて、待ち時間は実質、表示の半分ぐらいかなーという印象。
待ち時間に関して面白かったのは、ジョーズでして
ハリポタの最寄りのエリアであるせいか?そのまま人が流れるのか
どんどん待ち時間が長くなっていく。。。という
園内の他のアトラクションと比較すると、ちょっと信じられない現象が起きてました(笑)

時刻は16:30。
目玉アトラクションの一つ、ジュラシックパークは7月現在閉鎖中。
マストなこともすべてし終え、さて、どうする?となった二人は・・・


<再度ハリポタ!!>
整理券の仕組みがよく分かっていませんでしたが
入れたらラッキー☆のノリで、もう一度ハリポタエリアへ!

するとすると、なんとまぁ
入場制限も何もなく、すんなりと入れるではありませんか!!
なのでもう一度、目玉アトラクションを体験してきちゃいました☆
2回目でも60分待ちの実質30分ぐらいで乗車です。

そういえばこのハリポタアトラクション。
おなじみの、乗車中に写真撮られてる→終わった後お土産売り場で確認、
が、もちろん用意されています。
これが最新?のシステムになっていて驚きました。

4人乗りのライド。もちろん4人で1枚撮影されていますが
「2人で乗った」といえば、一緒に乗った分のメンバーだけを抜き出して
現像してくれるんですね-!!
技術は凄い。そしてこういうところで散見される、
買わずにその写真を撮影していく、ゲストを注意するようになっている教育も凄い。

その後、せっかくだし、ということで
ファミリー向けのライド、フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフにも乗車。
閉園(この日は19時)間近だし、同じ事を考えるゲストが多く
20分近く待って乗車です。

これにて、本日のアトラクション乗り納め!!


<フクロウ便のその後>
さて、2度目のハリポタエリア。
再度、フクロウ便のお店にて、私は迷いに迷った結果・・・

お友達の方々、見ていたら本当にごめんなさい。
自分の分だけ、購入し、フクロウ便、投函しました。
甲斐性無しの私をお許しください・・・。

600円の消印(笑)がこちら
017c9a7dc3f7f7f2608fabb3343f209fc5eadbdfff.jpg

夕方遅くの投函だったので、翌日の日付にて4日に府内のわが家に到着でした。


そして・・・18:45頃でしょうか。
そろそろ帰ろうか、とエントランス近くのお土産屋さんを覗いていました。

エルモ、可愛いなぁ~
あ、ポストカード売ってる♪
・・・・・・ん!!?!
え?あれ?ちょ・・・まじで?
「園内にポストカードは他に売っていません」って、
フクロウ便のお店のお姉さん言うてたやん、どゆこと?
ハリポタのカードってことで言うたわけ?てかまぁそうしか考えられへんけど。

52円切手→持ってる。
出したい人の宛名書き→用意してあるから1分で終わる。
ポストカード→エルモなら良心的な値段で売ってる!!

でも、時刻はもう閉園間近・・・諦めました(ノД`)
再度ですが、甲斐性無しの私で、本当にごめんなさい。。。


<今回のまとめ>
・梅雨明け前。季節イベントが始まる前の閑散期の訪問。
・アトラクションは総じて、表示待ち時間の半分程度。一部閉鎖エリア&ライドあり。
・ハリポタは、午前中に整理券にて1回目の入場。夕方はなしで入れて且つ空いている。
・ハリポタエリアの物価はとてもとても高い。
・フクロウ消印を全て現地調達(ハリポタのポスカ&ハリポタ切手)するなら1通700円
 絵柄にこだわらなければ、他のお土産屋さんにポスカは売っている。
 

とまぁ、こんな感じでした。


夏イベントが始まりましたし
これから営業時間が長い日も増えますし
というか、夏休みでお客さんが多いでしょうし

この周り方は、直近で当てはまらないとは思いますが
また別の閑散期や、似たような感じのイベント前の平日訪問
あと、フクロウ便を出そうと思っている人の参考になれば幸いです♪
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みやこの

Author:みやこの
favorite * 読書 〒

【2015年9月7日更新】
細々と更新中。

何かございましたら
下記メールフォームよりご連絡ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。