2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しゃばけ読本 (新潮文庫)しゃばけ読本 (新潮文庫)
(2010/11)
畠中 恵、柴田 ゆう 他

商品詳細を見る


11月の新刊です。
「いっちばん」と一緒に刊行されたファンブックのような一冊。
絵本「みぃつけた」が収録とのことで
迷わずの買い!でした♪

━─━─━─━─━─
病弱だけれども、優しくて知恵の働く若だんなこと一太郎と、
彼を見守る摩訶不思議で愉快な妖たちが、
お江戸に起こる難事件珍事件を解決!
大人気しゃばけシリーズのナビゲートブックが出来ました。

物語や登場人物の解説はもちろん、
戯作者&絵師の創作秘話、
美麗イラストギャラリーなど、ファン必携の一冊です。
一太郎と鳴家の初めての出会いを描く、
絵本『みぃつけた』も特別収録。
━─━─━─━─━─

最近読んだばかりの、現時点の最新刊「ゆんでめて」までを解説しています。


個人的によかったコンテンツをご紹介☆


○絵本「みぃつけた」の収録
書店で立ち読みしてしまった気がします、この絵本。
とはいえ、大きさの問題から、本棚への収録が難しく
買うまでには至っていなかったこの作品を
文庫サイズで手元に置いておける、この幸せ!!

「絵本を抱えて部屋のすみへ」を読んだばかりなので
絵本というその独特の構成にも着目しながら
楽しく読めました♪


○登場人物解説
イラストと人物を照らし合わせることが出来
良いコンテンツでした♪
鳴家は分かっていても、そのほかおなじみの妖たちの姿が
これでもって、きちんと確認できるのが、本当にありがたいです~


○上橋菜穂子さんと、畠中さんの対談
「守り人」シリーズの上橋さんとの対談!!
しゃばけも守り人も、私は大好きなので
非常に豪華な対談!わくわく読めました。
そして上橋先生の「獣の奏者」がすごく読みたくなりました☆


○しゃばけグッズの紹介
萌えました・・・(^▽^)♪
2005年12月の鳴家手ぬぐい、持ってます!(自慢!)
毎年、せっせとグッズに応募しているのですが
結局あたったのはこの年だけです・・・
今後、公式ショップでレターセットなんかを販売してくれたら
絶対に買ってしまいそうです・・・ww



という感じで
ファンにはたまらない一冊でした☆
迷っている方には、ぜひおすすめします!!
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みやこの

Author:みやこの
favorite * 読書 〒

【2015年9月7日更新】
細々と更新中。

何かございましたら
下記メールフォームよりご連絡ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。